2009年12月19日

-第33回- Apple News Radio ワンボタンの声 コメンテーター 松尾さん [3]

配信が遅くなって申し訳ないです。松尾さん第3回目です。
松尾さん [3]
matsuo_091205_3rd.jpg



(収録日09年01月下旬)


当番組の登録方法
左側にあるiTunes Storeを登録して頂くとさらに高音質、チャプター付きで視聴して頂けます。Podfeedからも登録出来ます。

iTunesからの視聴方法を知りたい方はこちらをご参照下さい
Podcasting Juice-とりあえず聴いてみよう-自動的に新しい番組が届く!

iPhoneや携帯電話から視聴される方はcafe 2066 for iPhoneへどうぞ

お便りフォーム

cafe 2066は皆さまからのお便りをお待ちしております。
頂いたお便りは番組内で紹介させて頂きます。

cafe 2066お便りフォーム

松尾さんプロフィール

1970年生まれ。よくある(?)パソオタ、ゲーオタな子供時代を経て、高校時代に音楽を始めー時コンピュータから離れるも、ダンスミュージックへの興味からシンセサイザ、リズムマシン、そしてMIDIシーケンサとしてのパソコン等を入手。しばらくは音楽のためだけにコンピュータを使っていたが、1994年頃にMacに「ちゃんと」向き合う事で、コンピュータで出来る事、の認識をガラリと変え、単に便利な道具としてだけでなくMac、そしてAppleに興味を抱く。

Mac雑誌を読み漁り、パソコン通信を経てインターネットを使う中でMacユーザグループの存在を知る。大阪の老舗ユーザグループ、MUGNETに参加し始めたのは1999年頃。現MUGNET代表、山村さんによるポッドキャスト「ワンボタンの声」にコメンテータとして参加中。世界中のコンピュータがMacのようになった今もなお自分にとって最良の選択肢であるMacを愛用している。ちなみに勤務先ではWindows PCも多用する、一応両刀使い。

主要ハードウェア購入遍歴(その殆どは売却済)
NEC PC-6001 mk2
Panasonic FS-A1 mk2
YAMAHA DX9
Roland TR-626
KAWAI Q-80
Roland S-10
Roland D-110
TASCAM PortaStudio 414
YAMAHA KX5
TASCAM MM1
Roland U-220
Roland S-330
ATARI Mega ST2
ZOOM 9010
YAMAHA DX7II
Kurzweil K-1000
Macintosh LC630
PowerBook 160
PowerBook 145B
Power Macintosh 6300-160(Booster G3 64 54)
SONY DCR-TRV900
YAMAHA CBX-D3
PowerBook 5300CS
PowerBook 1400CS
PowerMac G4 dual 450MHz
digidesign Audio Media III
iBook G3(tangerine)
Roland SC-8820
PowerBook G4 12inch 867MHz
Roland XV-5050
iPod
Emagic EMI 6|2m
iPod nano
MacBook Pro 2.16GHz
ZOOM H2
SONY HDR-HC7
iPhone 3G

ゲスト関連リンク

Apple News Radio ワンボタンの声
2009年11月29日から下記ブログにお引っ越しされました。
Apple News Radio ワンボタンの声新アドレス
http://radio.voiceofonebutton.net/

myspace-松尾プリセット

wikipedia-Vison

wikipedia-Cubase

wikipedia-ATARI ST

wikipedia-Logic Pro

LogicAudioエンバイロメント入門

アップルwiki-Macintosh LC 630

Say Hello to Mac-LC 630

Ken's Bar-LC 630

wikipedia-Mac OS

はるの林檎教室-MacOS進化の系譜(年表)
68kが起動出来るMac OSは8.1までです。

アップルwiki-PowerMacintosh 6300/120

アップルwiki-PowerBook 145B

アップルwiki-PowerMacintosh 7100/80AV

wikipedia-モジラ

Yahoo! Japan-Yahoo!の歴史、Yahoo! JAPANの歴史

wikipedia-World Wide Web

wikipedia-新電子立国

wikipedia-ティム・バーナーズ=リー

wikipedia-DTP

wikipedia-グラフィカルユーザインタフェース








LC 630ではなくキーボードと多数のアプリが付属したPerforma版の630です。


この起動音が懐かしい







cafe 2066ご来店お土産品
アフィリエイトの収入が多少でもありますとcafe 2066収録の経費に使用出来大変助かります。余裕がある方cafe 2066存続の為にも宜しければご購入お願い致します。

Webの創成 ― World Wide Webはいかにして生まれどこに向かうのか

Webの創成 ― World Wide Webはいかにして生まれどこに向かうのか

  • 作者: ティム・バーナーズ-リー
  • 出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ
  • 発売日: 2001/08/24
  • メディア: 単行本



NHKスペシャル 電子立国 日本の自叙伝 DVD- BOX 全6枚セット

NHKスペシャル 電子立国 日本の自叙伝 DVD- BOX 全6枚セット

  • 出版社/メーカー: NHKエンタープライズ
  • メディア: DVD



コンピュータ地球網 (NHKスペシャル 新・電子立国)

コンピュータ地球網 (NHKスペシャル 新・電子立国)

  • 作者: 相田 洋
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 1997/03
  • メディア: 単行本



Macintosh名機図鑑 (エイムック 1512)

Macintosh名機図鑑 (エイムック 1512)

  • 作者: 大谷 和利
  • 出版社/メーカー: エイ出版社
  • 発売日: 2008/03/24
  • メディア: 単行本



Macintosh Museum

Macintosh Museum

  • 作者: 柴田 文彦
  • 出版社/メーカー: アスキー
  • 発売日: 2004/09/17
  • メディア: 単行本



エミュレータ研究室別冊 Windowsで楽しむMacintosh大図鑑 (INFOREST MOOK PC・GIGA特別集中講座 276)

エミュレータ研究室別冊 Windowsで楽しむMacintosh大図鑑 (INFOREST MOOK PC・GIGA特別集中講座 276)

  • 作者: MMK International
  • 出版社/メーカー: インフォレスト
  • 発売日: 2008/09/26
  • メディア: 単行本



未来のモノのデザイン

未来のモノのデザイン

  • 作者: ドナルド・A・ノーマン
  • 出版社/メーカー: 新曜社
  • 発売日: 2008/10/25
  • メディア: 単行本

posted by cafe2066 at 13:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 松尾さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます!!
今年もよろしく御願いしますね!
このゆったりした雰囲気のPodcastは寝る前の落ち着いている時に聴かせていただいてます!
最初の入りなんかとっても好きですww
これからも応援してますよ!
頑張ってくださいね!
ではこれにてドロッパ〜!
Posted by D.Skipper at 2010年01月03日 01:11
明けましておめでとう御座います!!
今年も何卒宜しくお願い致します。
そして、返信遅くなりまして申し訳ありませんm(_ _)m!!

>このゆったりした雰囲気のPodcastは寝る前の落ち着いている時に聴かせていただいてます!
最初の入りなんかとっても好きですww

何と有り難いお言葉(T ^ T)!!
実は一度OPを辞めてしまおうとしたのですがtwitterでその事をつぶやいた途端に色々な方から反対を受けてしまいました。あのOPがD.Skipperさん始め皆さんに気に入って頂けている事に心から感謝してますよ(^ ^)。

>これからも応援してますよ!
頑張ってくださいね!
ではこれにてドロッパ〜!

ありがとう御座います!!
これからもやって行きますよぉ(^◇^)!!
これからも宜しくお願いします!!
Posted by 賀川和之 at 2010年01月06日 20:15
知り合いが続けて出てたので楽しみに聞いています。

ところでこの回だったか忘れましたが、
「YAMAHA の CM で TM NETWORK の曲が使われていてカッコよかった」と言っておられたと思いますが、
その曲は 「Secret Rhythm」だとおもいます。
http://www.youtube.com/watch?v=5jF-Lve4Q-0
CM は探したけどありませんでした。
TMN にリニューアルした後のアルバム「Rhythm Red」に入っています。
ちがったらごめんなさい。
Posted by kuni at 2010年01月09日 16:35
初めまして、kuniさん。
コメントありがとう御座います。

>知り合いが続けて出てたので楽しみに聞いています。

そうでしたかぁ、ご視聴ありがとう御座います。

>ところでこの回だったか忘れましたが、
「YAMAHA の CM で TM NETWORK の曲が使われていてカッコよかった」と言っておられたと思いますが、
その曲は 「Secret Rhythm」だとおもいます。
http://www.youtube.com/watch?v=5jF-Lve4Q-0
CM は探したけどありませんでした。
TMN にリニューアルした後のアルバム「Rhythm Red」に入っています。
ちがったらごめんなさい。

これです!!これです!!
ありがとう御座います!!

CM用の楽曲じゃなくてアルバムに収められている
楽曲だったのですね。

これでスッキリしました。
心から感謝致します。
Posted by 賀川和之 at 2010年01月11日 18:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/135991310
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。